電話相談 +82)2-549-2080

JPN

QUICK
TOP

レアートの紹介

最高の技術を持った、最高の整形センター

We make you, THE ART

ニュース

あなたの美しさの為に最善を尽くします。

·レアート整形外科の各種ニュース記事です。

秋夕黄金連休 簡単な施術を通して童顔になる方法は?

페이지 정보

著者 レアート整形外科 閲覧数 146

본문

いつの間にか暑さが無くなり、朝晩に吹く涼しい風が秋であることを知らせてくれる。特に今年の10月の初旬に予定されている十日間の秋夕連休は、すべての会社員の心に余裕を持たせてくれている。歴史上最も長い連休を目の前にして、旅行を検討する人々がいる反面、もう来ることのない長い連休を利用して整形手術を受けようとする人々の問い合わせも増えている。

レアート整形外科は、長い連休期間に別途回復期間が必要ない、簡単に問題点を改善することの出来る、いわゆる‘レアート童顔プチ整形’を推奨している。回復期間が十日間の大きな手術より効果的で安全、また自然な施術を通して変化した姿を追求しながら、自然な外見の変化を期待することが出来るそうだ。

レアート整形外科によると、この施術は基本的に全般的な顔のシワ改善とはっきりしたイメージ変化、そして体形変化など各種項目に合うように、簡単に早く変化を与えることが出来る長所を持っている。

‘童顔リフティング’の場合、切開ではなく非切開施術をウルセラと一緒に使用し、シワ改善または顔面リフティングに効果的だ。また、フィラーやボトックスなどの追加施術で全般的なフェイスラインをスリムに作り、ボリューム感が不足して見える部分の立体感を高め、よりはっきりしたイメージを作る。

忙しい日常の体形管理不足による肥満体形は、レアートのオリジナルの技術である‘Jack-pot’脂肪吸引またはバランス注射で全体的な体形変化を期待することが出来る。

レアート整形外科は“個々人毎の必要な変化は違うため、より効果的で自身に合った変化を望まれる場合は、直接来院し1対1の専門医とのカウンセリングを通して各自改善が必要な問題点を正確に把握した後、それに合った施術を行ってこそ安全で満足のいく結果を得ることが出来る。”とし、“簡単な施術だとしても、細やかに気を配り行うことがとても重要だ”とした。